×
PR

さんま御殿・ひかりんちょの総収入(年収)がヤバい!!TVで公開!?何者なの??

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どうもけん坊です!

今回は、さんま御殿に『ひかりんちょ』という人が

出演されるようで、初めて聞く名前だったので

気になっていつもの如くリサーチしてみました。

・YouTuberひかりんちょとは何者なのか??
・プロフィールや特徴
・どんなことをしているのか?
・収入(年収)はどのくらいあるのか??

→なるべく細かくリサーチしてみます!

などをリサーチしていきます。

それでは見ていきましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひかりんちょとは何者なのか?

  • 名前:鈴木 光(すずきひかり)
  • 愛称:ひかりんちょ
  • 生年月日:2003年7月14日 蟹座
  • 血液型:A型
  • 出身:静岡県
  • 身長:152cm
  • 体重:47kg
  • 職業:インフルエンサー
  • 趣味:自分磨き
  • 特技:ダンス
  • 所属事務所:株式会社CA Young Lab
  • 好きな食べ物:オムライス・スイカ
  • 嫌いな食べ物:豚肉・苦いもの
  • 家族構成:母・妹二人・弟

ひかりんちょの性格や特徴

ひかりんちょさんはブラジル人(父)と日本人(母)の間に長女として生まれています。

ひかりんちょさんは母子家庭。

妹二人・弟一人の4兄弟。

明るくてとても元気はつらつな感じが印象的です。

小学校校からYouTubeを始めたひかりんちょさん、

中学生になると、知名度も上がり上級生や下級生から

『ひかりんちょって誰だ?』と集団で見にきたり

名前を大声で叫ばれたりなど冷やかしがエスカレートし

不登校になっていた時もあるようです。

子供の典型的な感じですよね。

スポンサーリンク

ひかりんちょはSNSで活躍中

YouTube登録者数:17.6万人
TikTok登録者数:1.1万人
Twitter登録者数:13万人
Instaglam登録者数:21.9万人

10代にしてかなりのフォロワーがいる人でした。

現在はインフルエンサーやYouTuberとして活躍されています。

ダイハツ工業の宣伝プロデュースや

10代の代弁者として、参院選の啓発リーダーにもなっています。

『あなたのいいね!を1票に!』

近年はこーいったSNSで名を上げている人たちを起用した

CMや広告が本当に増えていますよね。

ひかりんちょさん、10代にして素晴らしい活躍っぷりです!

スポンサーリンク

ひかりんちょの年収(収入)を調査!!

そして次は気になる収入(年収)を見ていきましょう💡

正式に収入が公開されてはいないので、想定で算出してみたいと

思います!

●まずは、ひかりんちょさんは何で収入があるのか??

・YouTube
・Instagram
・TikTok
・印税(本を出版されていました)
恐らく上記の内容で収入を得ているのではないでしょうか。
それでは1案件ずつ調べてみましょう。

ひかりんちょさんのYouTube収入

YouTube登録者数:17.6万人
2017/05/24 に登録
総視聴回数:35,925,310 回
総動画数:229本

いつもの様に、YouTube計算機で算出。。。。

総収入は
431万732円
推定年収
6万1079円

と出ました。

正直なところ色々なYouTuberの収入を見すぎてるせいか、

少ないと感じてしまいましたが、

小学校・中学校・高校と未成年でこれだけ稼いでいるのは

凄いことですよね!!

他のYouTuberの収入記事

スポンサーリンク

ひかりんちょさんのInstagram収入

Instaglam登録者数:21.9万人

インフルエンサーとして企業と業務提携をして収入を得ているとすれば

1フォロワーで1円らしいので

月収:21万9000円
年収:262万8000円

1案件での数字なので、もし複数の企業と提携していたり

年間契約などしていれば、もっと収入がある可能性も。

既にヤバい。。。19歳でいくら稼いでるんだ。。。

こちらの収入も、

本業インスタグラマーの平均年収は約411.9万円と言われています
引用:Insta Lab(約400名に聞いたインスタグラマーの職業・年収を大調査)

本業でやっている方と比べると半分くらいですが

それでもかなりの額ですね。

ひかりんちょさんのTikTok収入

人気TikTokerが集結したダイハツ工業が行うキャンペーンの宣伝プロデューサーに就任したひかりんちょさん

TikTokでは収入を得あられているか不明ですが、

フォロワー:1.1万人

ライブ配信など行っていれば『投げ銭』があるので

いくらか収入があるかもしれませんね。

ここからインスタグラムに繋げて企業案件獲得にも繋がっているかもしれませんね。

ひかりんちょさんの本出版収入

2冊出版されていましたが

本出版での印税収入に関しては詳細がわかりませんでした。

なので、印税の基準を元に算出してみました。

書籍の場合は「本の定価の10%」が多いようです
印税の計算式としては、「本の定価×発行部数×印税率」が一般的に用いられております。
したがって、出版した書籍の定価が1,000円で100万部×10%=1億円の印税が著作権者に支払われることになります。

引用元:https://www.innovations-i.com/

ひかりんちょさんの本は2冊とも

1冊1,320円

もし、10万部売れているとしたら、

1320円で10万部×10%=1,320万円!!

1冊目に関しては4度の重版(追加印刷)されているので

もしかしたらあり得るかもしれませんね。

そうなると本の印税が一番大きな収入になります( ꒪⌓꒪)

19歳で1,000万プレイヤーですか。。。

凄すぎます。

スポンサーリンク

まとめ

全部の想定収入をまとめてみましょう。

YouTube:732,948円・インスタグラム:262万8000円・本の印税:1,320万円
(TikTokは不明なので省きます。)

想定年収:16,560,948円(あくまでも仮説算出です)

というような収入結果でした。

SNSってすごいですね。

現代の若者たちが普通に仕事をしなくなってきている理由が

こいったところにも見えてきますね。

夢があるお仕事なので素晴らしいと思いますが

現実はそんなに甘くない!!

と思う今日この頃でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Youtuber
スポンサーリンク
気になるトレンドをリサーチ