×
PR

bリーグ(バスケ)のイケメン外国人選手は誰?ランキングTOP10【画像】

bリーグ(バスケ)のイケメン外国人選手は誰?ランキングTOP10【画像】
この記事は約16分で読めます。
スポンサーリンク

どうもけん坊です。

バスケットボールの日本国内リーグ(bリーグ)が年々盛り上がって来ていますね!

海外からも次々と新しい選手達が参加してきています。

そこで今回は、bリーグに所属している(b1)イケメン外国人選手をリサーチ!

勝手にランキングTOP10を作ってみました。

注意:SNSの声などを参考に作成していますが、個人的な主観で作成しておりますので予めご了承くださいませ。

日本のチームに所属している外国人イケメン選手達はどんな人たちなのか?プロフと経歴(画像・動画)を見ていきましょう

・bリーグイケメン外国人選手TOP10は誰?
・bリーグイケメン外国人選手のプロフィール
・bリーグイケメン外国人選手の経歴
・bリーグイケメン外国人選手の画像と動画

こちらの内容でリサーチしていきます。

それでは見ていきましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

bリーグのイケメン外国人選手TOP10は誰?

bリーグの観戦がより楽しくなるように、選手達の情報もリサーチしていきます。

こんなにイケメンがいたとは知りませんでしたね。

まだまだbリーグの見どころが沢山あるので、この記事をみてよりbリーグを楽しんでくださいね。

それでは早速10位から順番に見ていきましょう!

10位 ノヴァー・ガドソン(Novar Gadson)

スポンサーリンク

ノヴァー・ガドソンのプロフィール

ポジション:SF
生年月日:1989年12月17日|33歳
身長/体重:201cm/100kg
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
所属チーム:富山グラウジーズ
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ライダー大学
結婚歴:既婚 息子さんが1人います
SNS:InstagramX (Twitter)
特徴:サウスポーのオールラウンダーの異名を持つ。

経歴

2012-13 Antranik Beirut(レバノン、LBN-Division A)
2013-14 Blu Basket Gruppo Remer Treviglio(イタリア、ITA-Lega Due Silver)
2014-15 Proximus Spirou(ベルギー、Ethias League)-Kedainiai(リトアニア、LTU-LKL)
2015-16 Kaposvari KK(ハンガリー、HUN-A Division)
2016-17 Atletico Argentino Junin(アルゼンチン、ARG-Liga A)
2017-18 Asociacion Quimsa Santiago del Estero(ARG-LigaA)
2018-20 Comunicaciones Mercedes(ARG-LigaA)
2021 ベルテックス静岡(B3)
2021 滋賀レイクスターズ
2022 Minas Tenis Clube (ブラジル、Novo Basquete Brasil)

スポンサーリンク

ノヴァー・ガドソンは結婚されていて息子さんが1人います。

見た目がいかついですが、プレイベートでは優しいパパなんでしょうね〜。

スポンサーリンク

息子さんもしっかりバスケやってます。

将来が楽しみだ!!

スポンサーリンク

9位 ニック・パーキンズ(Nick Perkins)

ニック・パーキンズのプロフィール

ポジション:PF
生年月日:1996年10月15日|27歳
身長/体重:203cm/103kg
所属チーム:長崎ヴェルカ
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ニューヨーク州立大学バッファロー校
SNS:Instagram(アカウントはあったが中身は非公開)
プライベートはあまり見せたくないタイプ??
結婚歴:既婚 娘さんが1人います
特徴:オールラウンダーで、NBAからも注目を集めていた選手。
自身でも多様性、ポストの得点、3Pシュートが得意とコメントしています。

経歴

2019 (大学卒業後)ロサンゼルス・レイカーズ(NBA サマーリーグ)でプレイしたが契約には至らず。
2019‐20 シーズン新潟アルビレックスBBへ入団するが1シーズンで退団。
2020-2023 イタリアで3シーズンプレイ。
2023−2024 シーズンから長崎ヴェルカでプレイ。

スポンサーリンク

8位 ヨーリ・チャイルズ(Yoeli Childs)

ヨーリ・チャイルズのプロフィール

ポジション:PF
生年月日:1998年1月13日|25歳
身長/体重:202cm/102kg
所属チーム:佐賀バルーナーズ
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ブリガムヤング大学
結婚歴:無し
SNS:無し
特徴:身長をはるかに上回る216cmのウイングスパンとジャンプ力。自分よりも大きな外国籍選手とのゴール下の争いでも力負けしない。守っては全てのポジションをこなすことができる器用さを併せ持つ無敵選手!

ヨーリ選手、意外と愛嬌あって可愛い一面もありますね。
これは女性に人気が出そうなタイプ!!

スポンサーリンク

経歴

大学卒業直後NBAのワシントン・ウィザーズのキャンプに参加し、その後はGリーグやドイツでプレーした。昨季はドイツ1部のハンブルクタワーズに在籍しました。
2016-19 BRIGHAM YOUNG COUGARS
2020-21 BIRMINGHAM SQUADRON
2021-22 MHP RIESEN LUDWIGSBURG/SALT LAKE CITY STARS
2022-23 HAMBURG TOWERS

スポンサーリンク

7位 ロバート・ベイカー(RobertBaker)

ロバート・ベイカーのプロフィール

ポジション:PF
生年月日:1998年6月28日|25歳
身長/体重:208cm/93kg
所属チーム:秋田ノーザンハピネッツ
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ハーバード大学
SNS:X (Twitter)Instagram
結婚歴:無し 

スポンサーリンク


特徴:細身の体でダンクを決めても物静かで結構落ち着いた選手。物静かな性格なのかな?スラムダンクの流川くんみたいですね。
ハーバード大学を出ていて頭良い選手なので、常に冷静に物事を見るタイプなのかも。
バスケットIQが高く、身体能力が高い選手です。

バスケ上手くて、頭良くて、クールでイケメンって・・・

凄い選手見つけましたね。

スポンサーリンク

経歴

2020-2021 Iskra Svit<スロバキア>
2021-2022 ストックトン・キングス <NBA Gリーグ>
2022 オクラホマシティ・サンダー <NBAサマーリーグ>
2022−2023レイクランド・マジック<NBA Gリーグ>
2023 Cariduros de Fajardo<プエルトリコ>
2023 オーランド・マジック<NBAサマーリーグ>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

6位 カール・タマヨ(Carl Tamayo)

カール・タマヨのプロフィール

ポジション:SF/PF
生年月日:2001年2月13日|22歳
身長/体重:202cm/97kg
所属チーム:琉球ゴールデンキングス
リーグ登録国籍:フィリピン
結婚歴:無し 彼女あり
SNS:Instagram (フォロワー10.7万人)
出身地:フィリピン
出身校:フィリピン大学
特徴:身長202cmで高いスキルを備えることから「フィリピンの至宝」と称されている

カール・タマヨ選手はかわいい彼女がいるようですね〜

スポンサーリンク

経歴

アダムソン高校、国立大学ナザレススクールを経て、2020年にフィリピン大学に進学
2023年1月、大学卒業を待たずにB.LEAGUEの琉球ゴールデンキングスとアジア特別枠として契約
2017年よりフィリピン代表に選出
東京五輪最終予選、2023年ワールドカップ予選、2022年アジアカップなどを経験している。

カール・タマヨ選手は兄弟がいるようですね。

家族についての情報はほとんど公開されていないのでどんな環境で育ったのかのどは不明ですが、カール・タマヨ選手はとても穏やかで優しそうな感じなので、ご両親に沢山愛されてきたのでしょうね。

2023-2024シーズンも琉球ゴールデンキングスとの契約が継続されたので、これからまだまだ活躍されること間違い無いでしょう!

スポンサーリンク

5位 カイ・ソット(Kai Sotto)

カイ・ソットのプロフィール

ポジション:C
生年月日:2002年5月11日|21歳
身長/体重:220cm/105kg
所属チーム:広島ドラゴンフライズ
リーグ登録国籍:フィリピン
出身地:フィリピン
出身校:Ateneo de Manila
結婚歴:独身・彼女無し
SNS:X (Twitter)Instagram
特徴:身長220cmの圧倒的な高さを活かしたペイントエリアでの得点とリバウンドが最大の魅力!!
bリーグの選手の中で一番背が高い選手でもあります。

スポンサーリンク

経歴

4歳からバスケットを始めています。
2016 アテネオ・デ・マニラ大学附属高等学校に進学。
2018 UAAPバスケットボール選手権ではチームを優勝に導き、ファイナルMVPを受賞
2019 UAAPのジュニアMVPを受賞。11月に渡米する
2020 キング・インビテーショナル・トーナメントでMVPを受賞
2020 2月シカゴで開催されたNBA主催の国際キャンプに参加
2020 FIBA Olympic Qualifying Tournament Belgrade, Serbia
2021 Adelaide 36ersと特別指定選手として契約
2021 FIBA Asia Cup 2021 Qualifiers
2022 メルボルン・ユナイテッドを相手に12得点・4リバウンドを記録し勝利に貢献
2022 NBAドラフトへエントリー。複数のNBAチームとワークアウトを行うが指名なし。アデレードに残留。
2023 アデレードからの退団と、海外リーグへの移籍を発表。
2023 2月B.LEAGUEの広島ドラゴンフライズと契約
2023 FIBA Basketball World Cup 2023 Asian Qualifiers

スポンサーリンク

ここまで大きいと、かなりゴール下は有利ですし誰もボールをカットできませんねww
これだけ大きな選手で動きも機敏だなんて無敵ですね!

スポンサーリンク

4位 ジョーダン・ヒース(JordanHeath)

ジョーダン・ヒースのプロフィール

ポジション:C/PF
生年月日:1991年8月20日|32歳
身長/体重:208cm/110kg
所属チーム:川崎ブレイブサンダース
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
出身地:アメリカ合衆国
出身校:カニシャス大学
SNS:X (Twitter)Instagram
結婚歴:不明 彼女不明
特徴:ジョーダン・ヒース選手の特徴は常にボールと共に最前線にいること。コートを縦横無尽に走り続け、走力とタフさとエナジーが最大の特徴です。208cm/110kgという大きな身体でここまで走り続ける選手は他にいないのでは?と思うほどちょータフな選手です。

気長で何事にも一所懸命でやり遂げる人間。
インタビューを見ても分かる通り、努力家で真面目な選手ですね。

スポンサーリンク

経歴

4歳でバスケット始めています。
野球もずっとやっていたそうで、大学の時にバスケか野球か二択でバスケを選びプロの道を目指したそうです。野球はジョーダン・ヒース選手にとって退屈だったそうです。
運動神経抜群なことがわかりますね〜。

2014-15 angoeroes Basket Willebroek(ベルギー)
2015-16 Proximus Spirou Charleroi(ベルギー)
2016-17 BBC Monthey(スイス)
2017-18 Hubo Limburg United(ベルギー)
2018-19 Alba Fehervar(ハンガリー)
2019- 川崎ブレイブサンダース

様々な地を1人で渡り歩いてきていますが、これからは日本の川崎ブレイブサンダースの大黒柱として活躍し続けるでしょう。真面目で一所懸命な性格は日本人とも相性良いでしょうから、長く日本にいてほしいですね!

スポンサーリンク

3位 ザック・オーガスト(Zach Auguste)

ザック・オーガストのプロフィール

ポジション:C/PF
生年月日:1993年7月8日|30歳
身長/体重:208cm/110kg
所属チーム:シーホース三河
リーグ登録国籍:ギリシャ
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ノートルダム大学
SNS:X (Twitter)Instagram
結婚歴:既婚 息子さんが1人います
特徴:208cmの高身長でありながらスピードもある選手

スポンサーリンク

経歴

2016-17 ウシャク・スポルティフ (トルコ)
2017-18 パナシナイコスBC(ギリシャ)
2018-20 ガラタサライ(トルコ)
2020-21 パナシナイコスBC(ギリシャ)
2021-22 KKセデピタ・オリンピア(スロベニア)
2022-23 ブルサスポル(トルコ)
2023- シーホース三河

スポンサーリンク

2位 ダラル・ウィリス ジュニア(DarralWillisJR)

ダラル・ウィリス ジュニアのプロフィール

ポジションC/PF
生年月日1996年1月21日|27歳
身長/体重206cm/103kg
所属チーム:レバンガ北海道
リーグ登録国籍:アメリカ合衆国
出身地:アメリカ合衆国
出身校:ウィチタ州立大学
SNS:X(Twitter)
結婚歴:無し?(情報少なくて不明)
特徴:オールラウンドプレーが持ち味の選手

スポンサーリンク

経歴

2018-19 Keravnos Strovolou (キプロス)
2019-20 BC Nizhny Novgorod (ロシア)
2020-21 AS Monaco (フランス) / Germani Brescia Leonessa (イタリア)
2021-22 Enisey Krasnoyarsk (ロシア)
2022-23 Locomotiv Kuban (ロシア) / Seoul Samsung Thunders (韓国)
2023- レバンガ北海道

スポンサーリンク

1位 ドワイト・ラモス(DwightRamos)

そして、映えある1位はフィリピン代表でも活躍されているドワイト・ラモス選手です!!
個人的にですが、ずば抜けてイケメンだと思い1位にさせて頂きました!

ドワイト・ラモス選手はフィリピンとロシアのハーフでアメリカ育ち。
弟さんがいて弟さんもバスケをやっています。

【ドワイト・ラモス選手の記事】
ドワイトラモス(ハーフ)のwikiプロフ経歴!兄弟もイケメン?【バスケ】
ドワイトラモス(イケメン)は彼女はいる?結婚は?年俸も気になる!

スポンサーリンク

ドワイト・ラモスのプロフィール

ポジションSG/SF
生年月日1998年9月2日|25歳
身長/体重193cm/95kg
所属チーム:レバンガ北海道
リーグ登録国籍フィリピン
出身地フィリピン
出身校カリフォルニア州立大学フラトン校
SNS:InstagramX(Twitter)
結婚歴:無し 彼女あり結婚間近?
特徴:・アウトサイドからの正確なシュート力やドリブルでの突破力が持ち味
・強さ、スピード、アジリティとすべての身体能力値が高い
・スティールからのファストブレイクや多彩な得点パターンなど、攻守において局面を打開するプレーでチームに貢献している

大学時代は兄弟で同じチームでプレイしていたときもあったようですね。

イケメンすぎる兄弟!

ドワイト・ラモス選手フィリピンではかなり有名な選手ようで、のInstagramのフォロワー数が70.8万人と、他の選手よりずば抜けて多かったです。

因みに弟さんのInstagramフォロワー数はフォロワー4.4万人でした。

スポンサーリンク

経歴

2014年〜2016年ウォルナット高校へ進学3年生時には年間で5度40得点以上を記録!
1試合平均28.0得点、9.1リバウンド、2.9アシスト、2.5スティール、1.6ブロックを記録しエースとしてチームを牽引。
2014-15シーズンリーグ戦では1試合平均18.0得点、5.4リバウンド、1.1アシスト、1.8スティールを記録し優勝にも貢献。
2016年〜
2018年
カルフォルニア州立大学フラトン校2016-17シーズン25試合中4試合にスタメン出場。
1試合平均8.1分出場、3.2得点、0.7リバウンド、0.2アシスト、0.2スティール、0.3ブロックを記録。
2017-18シーズン18試合に出場。
プレイタイムは平均6.7分とルーキーイヤーよりも減ってしまい成績も落としていた。しかしビッグウェスト・トーナメント準決勝のUCデイビス戦で14分間で6得点、3リバウンド、1アシスト、1スティールと大活躍しチームを勝利に導くことに貢献した。
カリフォルニア州立工科大学ポモナ校へ編入2018-19シーズン28試合に出場。
平均18.2分、6.6得点、3.4リバウンド、0.8アシスト、0.4スティール、0.3ブロックとフラントン大学時代からほぼ2倍のスタッツを記録。
2019年アテネオ・デ・マニラ大学へ留学(フィリピン)2019-2020シーズンコロナの影響によりシーズン中止
2020年NBAにエントリー残念ながらどこのチームからオファーはなく、またコロナの影響によりシーズン中止。
しかし、フィリピン代表チームに招集され代表デビュー。
2021年FIBAアジアカップ予選のインドネシア戦でフィリピン代表デビュー。
デビュー戦では、16分出場で5得点、5リバウンド、2スティールを記録し、チームも100-70で代表デビューを勝利で飾った。
この大会を機にプロの道を歩むことを選択します。
富山グラウジーズと契約9月10日富山グラウジーズと契約し、日本でのプレーが始まりました。
アジア特別枠で獲得する初めての選手となる。
2022年レバンガ北海道に移籍2022-2023シーズンGMやヘッドコーチが自分のことを信頼してくれ、チームに必要だと伝えてくれたことが移籍の最大の理由と会見でコメント。
2023年2023-2024シーズンW杯フィリピン代表として選出。
5試合出場
平均:30分、13.2得点、5.6リバウンド、2.4アシスト、1.6スティール、0.2ブロックとチームに貢献した。
しかし残念ながらチームは予選落ちに終わる。
W杯終了後は再びレバンガ北海道で活躍を見せている。
スポンサーリンク

まとめ

どの選手もイケメンでしたね!!

外国人選手は黒人選手が圧倒的に多いので10人中7人がイケメン黒人選手でした!

個人的にはレバンガ北海道所属でフィリピン代表選手でもあるドワイト・ラモス選手がダントツ1番のイケメン!!

イケメン選手見つけたらまた追記していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツバスケット
スポンサーリンク
気になるトレンドをリサーチ